borderlesswriters

borderlesswriters

ライトノベルと一般文芸方面の越境関連



"ライトノベル"から一般文芸・ミステリーへ

2002年

乙一 2002年

1996年『夏と花火と私の死体』ジャンプ小説大賞

『GOTH』2002年 第3回本格ミステリ大賞

『失踪HOLIDAY』


米澤穂信 2004年

『氷菓』スニーカー→一般文芸

『さよなら妖精』東京創元社「ミステリ・フロンティア」 2004年 ISBN 4-448-01702-9

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E6%BE%A4%E7%A9%82%E4%BF%A1



有川浩 2004年

『 塩の街 wish on my precious』電撃文庫  2003年2月 ISBN 4-8402-2601-6:ラノベ

『空の中』「メディアワークス」2004年 ISBN 4-8402-2824-8

『図書館内乱』「メディアワークス」


橋本紡 2005年

『リバーズエンド』ラノベ

『毛布おばけ』『半分の月がのぼる空』 :半歩越境

『猫泥棒と木曜日のキッチン』2005年 8月30日 「メディアワークス」

『流れ星が消えないうちに』『空色ヒッチハイカー』新潮社

『ひかりをすくう』光文社

 

桜庭一樹 2005年

GOSICK』2003・12 ラノベ

『推定少女』

『砂糖菓子』2004/11 4829162767

 :半歩越境

『少女には向かない職業』東京創元社「ミステリ・フロンティア」 2005年9月 


壁井ユカコ 2006年

キーリ 2001年

NO CALL NO LIFE

* 出版社: メディアワークス (2006/08)

* ISBN-10: 4840235643

* ISBN-13: 978-4840235648

* 発売日: 2006/08


清水マリコ 2007年

『日曜日のアイスクリームが溶けるまで』「小学館」 2007年3月23日

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=R0248565


森橋 ビンゴ 2007年 

『チョコレートゴシップ』「角川書店」

ASIN:4048737597




秋田禎信 2007年

「魔術師オーフェン」

「カナスピカ」 

講談社:ハードカバー



2009年

十文字青 2009

純潔ブルースプリング 角川書店 2009/8

http://www.amazon.co.jp/dp/4048739387

このへんは、あまり騒がれていない印象。



2010年

森田季節

ともだち同盟 角川書店 2010/8

http://www.amazon.co.jp/dp/4048740725



高殿 円 2010年

2000年に第4回角川学園小説大賞奨励賞を受賞

トッカン―特別国税徴収官(単行本 - 2010/6/24)

http://www.amazon.co.jp/dp/4152091371



小野不由美

『十二国記』講談社X文庫→講談社文庫





宮部みゆき

『ブレイブストーリー』 →「角川スニーカー文庫

村山由佳

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E5%B1%B1%E7%94%B1%E4%BD%B3

『もう一度デ・ジャブ』「ジャンプ小説・ノンフィクション大賞」佳作

『おいしいコーヒーのいれ方』ジャンプノベル


とみなが貴和

『EDGE』「講談社X文庫」→「講談社文庫」


ラノベ以前

赤川次郎

森絵都

あさのあつこ

桐野夏生←コバルト文庫

唯川恵←コバルト文庫


参考


三雲岳斗 2003年

三雲岳斗がデビューしたのは1999年。デビュー作は第5回電撃ゲーム小説大賞*1・銀賞を受賞した『コールド・ゲヘナ』。同シリーズはその後も巻を重ねていきますが、一方で氏は、同年に第1回日本SF新人賞、第5回スニーカー大賞特別賞という、さらにふたつの新人賞を受賞します。同時期に複数の新人賞を受賞したケースとしては、現在では日日日が有名ですが、それより6年も前に、同様の偉業を成し遂げているわけです(ちなみにSF新人賞を受賞した『M.G.H.』では、ハードカバーへの進出を果たしています)。

 さてその後、三雲氏は電撃文庫で『レベリオン』、角川スニーカー文庫で『ランブルフィッシュ』、徳間デュアル文庫で『海底密室』『ワイヤレスハートチャイルド』などを発表。中でも特に『ランブル~』は、全10巻、コミカライズもされる人気シリーズになっていきます。

 そんな中、三雲氏は双葉社から単行本『聖遺の天使』*1を出版します。これが2003年10月のこと。

http://d.hatena.ne.jp/./USA3/20080118/p1

少女ノイズ

少女ノイズ

* 出版社/メーカー: 光文社

* 発売日: 2007/12/14




越境するライトノベルを扱った記事。

これらより情報を採集しました。

http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20060320bk10.htm

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8E%E3%83%99%E3%83%AB

http://amanoudume.s41.xrea.com/2006/03/post_180.html


越境という言葉の初出?

http://lanopa.sakura.ne.jp/tokiqvo/dialogue_tetq_nn0.html


直木賞の系譜

http://nununi.net/cgi/archives/002064.html




** 文字化けしている時は、[トップ]からキーワードを探してください。 **
キーワードまとめページ