LoopAndReplayFictions

LoopAndReplayFictions

[]やりなおしもの

推理小説・映画・テレビ・漫画の部屋・合同企画

「リプレイ」ノススメ

http://www.peak.ne.jp/~ktr/Mystery/replay.html

たとえば「バック・トゥ・ザ・フューチャー」では、マーティが30年後の未来に行くと、その時点では47歳のマーティがいますが、「リプレイ」では、戻った時点であくまで自分は一人。その代わりそれから先の未来の記憶を全部持っています。

ここでは、そんな「リプレイもの」の作品を、小説、映画、テレビから紹介しようと思います。


ライトノベル系 /ゲーム系


Maker Title Authur
SD ALL YOU NEED IS KILL」  桜坂洋
富士ミス 「DEAR」  新井輝
電撃文庫 「ラキア」 
FB 「終わる世界、終わらない夏休み」 あきさかあさひ
電撃文庫 「閉鎖都市倫敦」 川上稔著
電撃文庫 アスラクライン 
電撃文庫 タイム・リープ あしたはきのう 高畑京一郎
靴 ハルヒ消失 
電撃文庫 空ろの箱と零(ゼロ)のマリア  
MFJ 原点回帰ウォーカーズ 
MFJ 死神ナッツと絶交デイズ 
SD 戦う史書と恋する爆弾 
靴 サクラダリセット 河野裕
GGG その日彼は死なずにすむか 小木君人
デュアル 時に消えたキミと歪曲の十日間 梅村崇
参考
GARe:SET 想いと願いのカナタ*2月島 雅也
 Game系 
自転車創業 あのすばらしい をもう一度 
 「らーじPONPON 
 Re: 
 あののの。 
 お願いお星さま 
 こなたよりかなたまで 
 とらかぷっ! 
 ひぐらしのなく頃に 
ぱじゃまソフト プリンセスうぃっちぃず 
 プレゼンス 
Age マブラヴ オルタネイティヴ 
Nitro+ 斬魔大聖デモンベイン 
 3days 
 C†C 
 Prismaticallization 
型月 ホロウアタラクシア 
型月 歌月十夜 
liar 腐り姫 
 YU-NO 
KEY AIR 
KEY CLANNAD 
 ガンパレ 
 風音ちりん 
 パンドラの夢 
 DESIRE~背徳の螺旋~ 
 ドラゴンナイト4 

小説など

リプレイ/ケン・グリムウッド(新潮文庫)

ターン/北村薫(新潮社)

七回死んだ男/西澤保彦(講談社文庫)

スノウ・バレンタイン/吉田直樹

虹の天象儀/瀬名秀明 (祥伝社文庫)

夏への扉/ロバート・A・ハインライン

ヨブ/ロバート・A・ハインライン

スローターハウス5/カート・ヴォネガット・ジュニア

しゃっくり/筒井康隆

タイムクエイクとかどうでしょう。人類全体が「規定事項」に延々と付き合わされちゃったり。--http://d.hatena.ne.jp/./take-w1/



映画・ドラマ

恋はデジャ・ヴ / ジャンル: 映画

君といた未来のために(日本テレビ)

トゥルー・コーリング ジャンル:テレビ

バタフライ・エフェクト ジャンル:映画

12モンキーズ ジャンル: 映画

銀河旋律 ジャンル: 芝居

そして、くりかえす ジャンル:テレビ(世にも奇妙な物語)

ラン・ローラ・ラン(映画)はここに入るかな。


漫画・アニメ

ジョジョの奇妙な冒険(第4部)/荒木飛呂彦

リプレイJ/今泉伸二 ジャンル: 漫画

代紋(エンブレム) TAKE2/木内一雄・渡辺潤

うる星やつら2・ビューティフルドリーマー

遥かな町へ/谷口ジロー ジャンル:漫画



他、情報

厳密には違うかもしれんが

 http://lightnovel.g.hatena.ne.jp/./REV/20060616#p1にて「ループ・やりなおし」ネタ。

 うーん、ゲームだと「YU-NO」も一部はそういう要素があるなぁ。特に明確に出てくるルートがあったし……確か、他のルートではタイムワープさせられて戻った時は「なんとなく覚えてるような」描写だが、あるルートでの解決の道筋の所のみ「(この後に起きる事)を明確に記憶して戻ってきているので、回避出来る」という描写になってたはず。他にも、あるルートの序盤は基本的にループですね(分岐しないと最初に戻されたような……)。--http://www016.upp.so-net.ne.jp/usitora/taw200606.htm#2006-6-10

あと、ゼーガペイン、仮面ライダー龍騎?



永劫回帰とか輪廻転生とかまで話を広げるとまとまらなくなるので、SF小説などの作品に絞ります。

 

初期の作品としては、1956年のJ.G.バラードの短篇「逃がしどめ」(創元SF文庫『永遠へのパスポート』所収)があります。これは、テレビを見ていて同じ15分が何度も繰り返されていることに気づいた主人公が、自分以外の全世界が同じ15分を繰り返していることを知るという物語。

また、1957年のJ・T・マッキントッシュ「第十時ラウンド」(コバルト文庫『魔女も恋をする』所収)は、失った恋人を取り戻すために人生を10回もやり直す男の話。

日本の作品では、1967年に書かれた筒井康隆の「しゃっくり」(『東海道戦争』所収)がいちばん早いと思われます。8時41分から51分の十分間が、何度も何度も繰り返される話です。

映像作品で時間ループを扱った初期の例は、『空飛ぶモンティ・パイソン』の「デジャ・ビュ」というエピソード(1970年)があります。ただし、これはSFというよりコメディですが。

YouTube - Monty Python- Déjà Vu

http://q.hatena.ne.jp/1250330573#a941440

*1:年号入りのを作成中 http://grev.g.hatena.ne.jp/REV/20090819/p1

*2:4797356316




** 文字化けしている時は、[トップ]からキーワードを探してください。 **
キーワードまとめページ