CopyrightTroubles

CopyrightTroubles

ガイドラインの例

http://grev.g.hatena.ne.jp/keyword/fanfictionguidelines

他、リンク集は末尾へ


同人CDの例

2009年12月26日「片霧式*妄想ルンバ」販売中止

「片霧式*妄想ルンバ」が、公式の「空想ルンバ」CD実物と酷似しているのが問題になった模様。演奏自体は、JASRACの許諾を取っているので問題は無いらしい。講談社側は『商品化権』を持ち出してきて差し止めを求めた。*1



同人誌の例

1998年8月30日 ときめもビデオ事件(どぎまぎイマジネーション事件)

「ときめきメモリアル」の続編として、性的な内容のあるアニメーションビデオがコナミに訴えられた事件。

http://red.ribbon.to/~fan/sto.html

およそ200万円の賠償らしい。*2 *3 *4



1999年1月 ポケモン同人誌事件

逮捕された作者の対応(弁護士を呼ばずに、22日間(48時間+10日+10日)期限いっぱい拘留されたこと。

http://www.st.rim.or.jp/~nmisaki/topics/pokemon.html

 著作権違反で、22日間拘留されてしまう例。

 さすが法治国家。

 このページは、有用なリンクがいろいろ。

*5


1999年3月 しまじろう事件

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1751/chizaitrable.html

ファンサークル代表に、ベネッセ東京支社が同人誌発行禁止とホームページ閉鎖を求めた。

なお、このリンク先では著作権関連の年表があります。


2005年3月 コナン事件

この度、(略)は2005年3月2日を持ちまして、誠に勝手ながら『名探偵コナン』関連の全ての同人誌を販売終了させて戴く事となりました。

既に御存知の方も多いと思いますが、小学館様には『小学館様がご呈示なさっている著作権』という物が有ります。『名探偵コナン』のパロディを取り扱う当方としても、避けては通れない問題であると自覚致しております。

現に私自身、2005年3月2日付けの内容証明郵便にて、株式会社小学館プロダクション様から『著作権侵害』関係の文面を戴きました。

私は約7~8年に渡り沢山の『名探偵コナン』本を制作・販売して来ましたが、某委託ダウンロード販売サイト様経由で、私のサークルの存在が恐れ多くも小学館様のお耳にまで入る事になったそうです。

http://violenceclub.dojin.com/conanbooks2.html

2006年1月 「アンパンサーガ」事件

 テンタイ→カンソクが発行していた「アンパンサーガ」シリーズがアンパンマン原作者やなせたかし氏からの要求で、未完のまま完結。

http://planchette3.net/archives/2006/01/post_69.html


ドラえもん最終話事件

 こんなストーリー展開で「ドラえもん 最終話」と銘打った漫画本が平成17年末、ひっそりと発売された。ある漫画家が、ネット上や電子メールで流布されたうわさ話を描き、同人誌として制作したものだ。

 その感動的な結末は、ネットなどを通じたちまち評判になり、数百部でヒットとされる愛好者向け市場では異例の1万5500部が出荷された。

http://www.sankei.co.jp/culture/enterme/070201/ent070201002.htm

同社は「悪質な著作権侵害」と判断して昨年、漫画家側に販売中止と回収、ネット公表の中止を要請。損害賠償についても交渉中で、関係者によると刑事告訴も検討されているという。


ネット上での削除

2009年12月初め

事情を知らない人にはさっぱり何のことだか分からないと思うけど、つまり、『ラブプラス』というゲームのキャラクターである"姉ケ崎寧々"になりきった(本人が更新しているように見える)ブログやmixiアカウントやtwitterアカウントが根こそぎコナミに削除されそう(ている)だ、ということ。

http://wivern.exblog.jp/12466904/


著作権の許諾方針の発表について

1998年頃 サンライズ事件 ?

先ごろ(株)サンライズ(http://www.nifty.ne.jp/station/sunrise/s_atten/s_atten.htm)から同社の著作物における、web上での使用禁止が打ち出されました。これは一部の企業を除いたすべてのwebに対して適用されるとの事であります。もちろん、非営利、個人運営の区別はありません。しかも、イラストや小説などの『著作物の二次使用』についても、原著作者の使用許諾が必要とあり、実質的に一切の使用を認めていません。

http://sapporo.cool.ne.jp/zakovsky/aten.htm

http://www.yo.rim.or.jp/~sagi/aniheya/zakkicho.html



パクリをめぐる話題

2000年4月 CLAMPと「Fair Wind」を巡るトレス事件

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/5228/keii.html

http://red.ribbon.to/~fan/sto.html


2006年12月 Cut a dash、(A・M・R)袋持参者、列から排除事件

池上茜(A・M・R)が323絵をトレス・パクリしたとし、Cut a dashがコミックマーケット71にて(A・M・R)の袋を持った参加者を、列から排除した事件。

http://seripa.hp.infoseek.co.jp/



立体物の例

2007年12月18日 クリプトン 枕

2007年12月18日■冬コミ販売物につきまして。



取り急ぎな内容なので特設ページでなくこちらに書かせていただきます。

今回予定しておりました抱き枕などですが、ボーカロイドシリーズの原素材を提供します

クリプトンさまより、販売中止と画像掲載の取下げの勧告通知を頂きました。

これに従い、今回予定しておりました抱き枕の製作を断念させて頂く事になりました。

既にご注文くださいました方につきましては速やかに対応させて頂きますのでご理解のほど宜しくお願い致します。

また、ホワイトキャンバスさまにもご連絡致しまして通販の方を取下げて頂いております。

詳細は追って書きますので宜しくおねがいいたします。。(汗)

http://clockhearts.net/top.html

参考:ガレキの当日版権*6





QBぬいぐるみ 2011

サークル「PhantasmScreen」公式

http://ph-screen.com/2011/06/24/qb-ou/#respond

【同人サークル】『キュゥべえ』ぬいぐるみ「版権許諾を取って頒布を目指した」 → 許可取る前から予約開始 → 販売中止へ

http://blog.esuteru.com/archives/3725653.html

進撃の巨人グッズ

バッチリ違法です。厳正に対処します。RT @yosinosan: @ShingekiKyojin 質問です。こちらのサイトで販売しているグッズは公式に販売している物でしょうか?http://t.co/0Mciiv9RX6

ShingekiKyojin 2013-06-26 11:56:26

http://twitter.com/ShingekiKyojin/status/349722796089290753



戦隊コスチューム系

コスチューム 2008

1 : 下痢気味(三重県):2008/09/26(金) 19:48:03.86 id:W3UpIZaf0 ?2BP(9481)

2chicon

 「ゲキレンジャー」に「仮面ライダー電王」。人気特撮キャラのコスチュームを無許可でコピーし、販売した小児科医の男が逮捕されました。

 著作権法違反の疑いで逮捕されたのは、愛知県一宮市の小児科医・城後創容疑者と茨城県の自営業・卯都木睦容疑者の2人です。

 調べによりますと、2人は東映が制作した特撮モノ「ゲキレンジャー」のコスチュームを無許可で複製し、

 ネットオークションで販売した疑いが持たれています。東映からの告訴で警察が捜査していました。

 2人は去年からゲキレンジャーや仮面ライダー電王など特撮モノのコスチュームの違法コピーを40着販売し、

 およそ300万円を売り上げていました。

 調べに対して、2人は「趣味が高じてやってしまった」などと容疑を認めているということです。(26日17:33)

http://news.tbs.co.jp/jpg/news3957108_6.jpg

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3957108.html

http://unkar.org/r/news/1222426083

まあ、シノギと密接に関わるモノは厳しいようだ。無許可ヒーローショーもあったとかなかったとか。これを使ったかどうかは知らないが。

 衣装は非常に精巧で、愛知県警は卯都木容疑者がアトラクション関係の知人から衣装を借り、型を取ってつくったとみて調べている。2人は特撮番組が好きで、インターネットを通じて知り合った。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080926/crm0809262046042-n1.htm
http://d.hatena.ne.jp/./geromi/20081026/1224962783

これはヤバイ


「ヒーローそのものに対する裏切り行為で、到底許されない」と刑事告訴に踏み切った東映も、「コスプレ文化を否定するものではない。著作権法の『私的利用』の範囲内であれば、むしろ思う存分楽しんで欲しい」(テレビ商品化権営業部)という。

http://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY200810200417.html

まあ、ふつうそんな感じ



コス2013

違法コスプレ販売容疑で社長逮捕 ネット販売3億円か

http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013092501001287.html

 逮捕容疑は3月から4月にかけて、社員と共謀して、テレビドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」のキャラクターが着用するジャケット4着を、著作権を持つ東映の許可を得ずに複製、計約3万2千円でネット販売した疑い。




フィギュア魔改造系

仮面ライダーW フィギュア魔改造 2011年

著作権法違反容疑 新潟東署と県警生活保安課は18日、いずれも玩具店経営で

新発田市住吉町、伊藤敬一(35)、三条市東三条、藤田俊(36)の両容疑者を、

著作権法違反(侵害とみなす行為)容疑で逮捕した。

発表によると、2人は共謀して昨年11月、著作権を有する映画会社「東映」の

許諾を受けずに、同社制作の映画「仮面ライダーW」に登場する悪役キャラクター

のフィギュア(人形)1体を別の人形を改造して作成。インターネットオークション

に出品し、約27万円で落札した東京都内の男性に販売した疑い。

2人の作る人形は精巧で、ファンの間で人気が高かったという。

2人は調べに対して、「既製品の複製ではなく、手作りの1点ものなので、

見逃してもらえると思った」などと供述、容疑を認めているという。



読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/niigata/news/20110119-OYT8T00091.htm

http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-428.html

魔改造といいつつ海賊版な例 2012

 人気アニメ「ワンピース」の女性キャラクターを模した改造フィギュア(人形)を無許可で販売したとして、千葉県警は30日、東京都板橋区西台、稲村雄一容疑者(33)を著作権法違反(侵害行為)の疑いで逮捕し、自宅などを捜索した。

 販売されていたフィギュアは性的好奇心をあおるような作りで、マニアの間では「魔改造フィギュア」と呼ばれている。県警は、中国で大量生産されたフィギュアを稲村容疑者が輸入していた可能性があるとみて、流通ルートの解明を進める。

 捜査関係者によると、稲村容疑者は今年2~3月、ワンピースの女性キャラクター「ナミ」のフィギュア3体を、著作権を持つアニメ制作会社「東映アニメーション」の許可を得ずに、インターネットのオークションサイトで奈良県の男性ら3人に計約4万円で販売した疑いが持たれている。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120530-OYT1T00690.htm

前掲の「仮面ライダーW フィギュア魔改造 2011年」事件と異なり、「正規品の改造」でなくて、「版権キャラの「性的好奇心を煽る」作りのフィギュアを輸入販売した例。量産品なのかどうか、量産を発注したのは誰か、などは現時点では不明。



商業ソフトのクレーム例

エヴァ似のエロゲ(商業)

「僕らのいきなり同棲計画!」が、本気汁という会社((http://www.gl2003.com/HONKI/main.html

))から発売予定だったが、権利者からの連絡で、色調を変更し、2Pカラーで発売。



スクールランブルにしか見えない『おしかけScramble!!』

涼宮ハルヒの憂鬱にしか見えない18禁ゲーム『えむすくらんぶる!』

もあったそうだ。これらは問題になっていない?

http://temple-knights.com/archives/2007/12/eva-galge.html


ある種、一般ユーザーのファンフィクションとしての同人誌の事件と違い、プロ、セミプロが、既存の作品の類似キャラクターを使って利益を上げようとした事件群なので、ちょっと毛色は違う。


http://www.akibablog.net/archives/2008/01/eva-eroge-2p-080119.html



同人ソフト頒布中止例

同人ゲームサークル souvenir circ. さんの「涼宮ハルヒの激闘」が頒布中止とのこと。

同人誌と違って、同人ソフトの場合には「商品化権(ライセンス)」が絡むので版元から怒られるケースが多くなります。ということで、同人ソフトの頒布中止の過去事例をまとめてみました。内容の正確さは保証しませんが、転載・改変などなどはご自由にどうぞ。


■2000 年 03 月

作品名 : ナイトメア4.1

サークル名 : エスケープソフトウェア

版元 : 角川書店

頒布中止。サークル活動停止。


■2002 年 04 月

作品名 : 反転裁判

サークル名 : PsGシステム

版元 : カプコン

無期限延期の後、タイトルを「月の裁」に変更し頒布。


■2003 年 05 月

作品名 : CYBERGRANDPRIX CHAMPIONSHIP

サークル名 : PROJECT YNP

版元 : サンライズ

サンライズから版権を取得し、後日頒布。


■2004 年 09 月

作品名 : 落としマス

サークル名 : ClassiC思考回路

版元 : 角川書店

再販を中止。


■2005 年 12 月

作品名 : MALIGNANT VARIATION FINAL

サークル名 : AQUA STYLE

版元 :

頒布停止。


■2007 年 02 月

作品名 : 実況ナマハメエロ野球

サークル名 : 劇団近未来

版元 : コナミ

頒布中止。


■2008 年 02 月

作品名 : 戦え!俺の初音ミク

サークル名 : EJIN研究所/MURDER工房

版元 : クリプトン

頒布中止。


■2008 年 02 月

作品名 : 涼宮ハルヒの激闘

サークル名 : souvenir circ.

版元 : 角川書店

頒布中止。

http://heppoko-net.jp/blog/heppoko/2008/02/post_42.html


■2010年2月

作品名:『MQMA3』

同人ゲーム『MQMA3』が著作権侵害の警告を受け公開停止

 同人サークル【AloMarron】の同人ゲーム『MQMA3(クイズ東方アカデミー)』がコナミデジタルエンタテインメントより著作権及び商標権を侵害しているとの警告を受け公開停止、コンテンツの削除を行った。

 MQMA3は全国のプレイヤーとの対戦が楽しめるオンライン対戦クイズゲーム。クイズは東方Project限定の問題が300問とその他のジャンルも少しずつ収録されている。

http://temple-knights.com/archives/2011/02/mqma3.html

サークルのコメント

http://pixiv.cc/karinharp/archives/2158981.html


個々の事例などは以下


2005年12月 アンパンマン事件マリグナ事件

AQUA STYLEから重要なお知らせです。

本日、ある作品の版権元から著作権に関してのクレームが私の耳に届きました。

したがって明日販売予定していた「MALIGNANT VARIATION FINAL」は販売中止となります。

http://ebinavi.oshietekun.net/index.php?/weblog/comments/malignant_variation_final/

 通称マリグナは、アンパンマンや藤子作品、サザエさんなどをスパロボデモ風にアレンジしたムービー集で、段々と豪華な作りになりながらバージョンアップしていき、今回のコミケで最終版となるものが出る予定でした。

http://planchette3.net/archives/cat_9.php

2007年10月『実況ナマハメエロ野球』 事件

著作権関連をいろいろ調べていたら、去年の10月に劇団近未来という同人ソフトサークルが『実況ナマハメエロ野球』という同人ソフトを出したところ、コナミに警告されて、謝罪をしていた。

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20080113/konamidoujin

2008年2月 クリプトン ゲーム

■重要なお知らせ■

EJIN研究所/MURDER工房 制作

『戦え!俺の初音ミク』頒布停止のお知らせ

クリプトン様より通告を頂まして、

『戦え!俺の初音ミク』につきまして、ガイドラインに

違反する、ということで、頒布停止という形になりました。

クリプトン様が提示されるガイドラインが変更されるまでの

「一時的な頒布停止」というお話を頂いたのですが、

必ずしも変更される確約はないとのお話で、

頒布再開につきましては完全に未定となります。

申し訳ありません。

                   EJIN研究所 江神号

 

※尚、画像自体は残しても大丈夫だと思いますので

本サイト内のデータは我々の活動の軌跡として

そのままの形で残しておくことにしました。

こんなヤツらいたんだなぁ…と苦笑してやってください。

http://members3.jcom.home.ne.jp/3448142801/
http://anond.hatelabo.jp/20080212104135

詳細不明

(著作権と関係していないようなので削除)


追記

 ブクマにより指摘。"マリグナ事件"は、どの著作物が原因とは明記していませんでした。訂正。

 海外映画などの版権管理の厳格さは、よく知らないけど有名なようだ。壁画消された事件とか思い出した。

 あと、蛇の道は蛇というか、そんな話は蛇の尾を踏みそうなのでやめておく。蛇怖い。


 他、ブクマコメントより追加。

角川が『艦これ』2次創作に販売停止勧告 2013/10

今、連絡着たんですが・・・。DMM側から著作権侵害、角川からアダルトカテの

2次創作は認めないとのことで歓待こねくしょん・天・金は販売停止になりました・・・。

えっと・・・。これはDL販売のみじゃなくて。やっぱり普通に即売会でもアウトってことだよね??

http://twitter.com/dotetinyui/status/384973660294873088

岡田ゆい 9/29TOC有明ROMけっと ?@dotetinyui 25分

ま、かも、らしいと憶測をしても意味ないので。とりあえずはうちの艦これROM2種類9・10月新刊は

DL.getchuさんから販売削除を受けました。理由は著作権侵害ですってことです。

それだけは事実です。

https://twitter.com/dotetinyui/status/384984586314203136

http://konamikan.blomaga.jp/articles/13132.html>>

@KanColle_STAFF

「艦これ」の同人誌やイラスト・漫画・小説・コスプレ等の【同人活動】は、公序良俗に反するもの・ゲームシステムのあるもの・ゲーム内の音源/画像を使ったもの以外は…基本【OK】なのです! ※音楽も耳コピ&新規アレンジなら可です! ※映像作品が本格始動したら少し変わるかも!





その他

ミッキーマウス塗りつぶし事件

   (サンケイ新聞 昭和62年7月10日)

 

 

 見出し

  『卒業記念のミッキーマウス』

  『プールの絵 著作権違反』 『ディズニー 力作を塗りつぶさせる』

---------------------------------------

 ・小学校の卒業生(男子児童106人)が、卒業記念として、低学年用のプールの底に、

  ミッキーマウスとミニーマウスの絵(直径約3メートル×2つ)を描いた。

 

 ・この絵が5月中旬に新聞のニュースとして報道された。

 

 ・この報道を見た日本ウォルト・ディズニー・プロダクションの社員が突然現れ

 「絵を消してほしい。消さなければ著作権法違反で訴える」と迫った。

http://tdr-3d.blog.so-net.ne.jp/2007-08-17

深く調査したエントリー

http://tdr-3d.blog.so-net.ne.jp/2007-08-17


ラグナロクバトルオフライン:正式許諾を得た同人ゲー

ラグナロクバトルオフライン(略称はRBO)とは、同人ソフトサークル、 フランスパンと春風亭工房が製作した横スクロールアクションゲームである。

このゲームは、通常の同人によるゲームと異なり、南向春風(春風亭工房)制作のフラッシュムービー「ラグナロクバトルオンライン」が話題となり、その反響を受けてグラビティ社が製作を依頼、同人ゲームでありながらもグラビティ社の協力を受けている特殊なケースとなっている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3#.E3.83.A9.E3.82.B0.E3.83.8A.E3.83.AD.E3.82.AF.E3.83.90.E3.83.88.E3.83.AB.E3.82.AA.E3.83.95.E3.83.A9.E3.82.A4.E3.83.B3




** 文字化けしている時は、[トップ]からキーワードを探してください。 **
キーワードまとめページ