REVの物置::Group::Grev このページをアンテナに追加 RSSフィード

     propeller『きっと、澄みわたる朝色よりも、』応援バナーキャンペーン

2014-02-01

PC自作覚書 PC自作覚書 - REVの物置::Group::Grev を含むブックマーク はてなブックマーク - PC自作覚書 - REVの物置::Group::Grev PC自作覚書 - REVの物置::Group::Grev のブックマークコメント

 プロでもマニアでもないけど、ちょっと書いておく。随時修正。

熱は敵だ

 電子部品は温度が上がると熱暴走を起こす。CPUもビデオカードもHDDも。メモリもチップセットも、そして電源も熱暴走を起こすと言われる。また、熱暴走を起こさなくても、寿命の短縮を起こすと言われる。

HDDの温度

http://d.hatena.ne.jp/./LM-7/20070219/1171899987

平均温度が35℃から45℃程度がもっとも故障率が低く、30℃以下の低温環境下、あるいは50℃以上の高温環境下で故障率が高くなっている事がわかる。意外なことに、50℃の高温動作よりも20℃における動作の方が4倍程度故障率が高くなっている。

http://hddbancho.co.jp/deteriorationandmeasuresof_hdd.html

この表からわかることはハードディスク温度が60℃を超えると寿命が大変短くなってしまうことだ。とくに65℃を超えると即死することがわかる。

* 温度が50℃を超えない *

ことが絶対条件として、「熱勾配」、つまり短時間での温度上昇とか、HDD筐体内での温度の不均衡とかが寿命短縮の要因という説があり、確かに低温が寿命短縮をもたらす機構はそんなものかもしれない。

リムーバブルケース

HDDを専用のキャニスターに入れて配線し、それをラックに入れる形式がIDE/SCSIの時代は基本だったけど、最近のSATAだとHDDをそのまま入れたり、そうでなくてもトレイとかレールを装着してラックに入れるという、HDDについている端子をそのまま利用するものが多い。インナーキャニスター方式だと、盛大に温度があがる。7℃は上がったという事例も。

http://nupo.fc2web.com/vipower/tmp/tmp.htm



こちらではリムーバブルケースの方が10℃低い

http://ascii.jp/elem/000/000/355/355919/


重要なことは、

* PCケース内のHDDにもFanで風が当たるようにすること *

かな。





2014-02-01 - REVの物置::Group::Grev を含むブックマーク 2014-02-01 - REVの物置::Group::Grev のブックマークコメント

2014年1月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2443ページ
ナイス数:48ナイス

東京皇帝☆北条恋歌12 (角川スニーカー文庫)東京皇帝☆北条恋歌12 (角川スニーカー文庫)感想
[BW] 春に「皆で縄文時代の暮らしを考えてみましょう!」とか皆で話し合っていた歴史の授業が、三学期の今頃になると、こんな感じになるよね。
読了日:1月29日 著者:竹井10日
東京皇帝☆北条恋歌11 (角川スニーカー文庫)東京皇帝☆北条恋歌11 (角川スニーカー文庫)感想
[BW]えーと、塔を昇る話?
読了日:1月28日 著者:竹井10日
なれる!SE (10) 闘う?社員旅行 (電撃文庫)なれる!SE (10) 闘う?社員旅行 (電撃文庫)感想
「勝手に仕事受けられるとげんなりだよな~」と人事のように読んでいたが、その後勝手に仕事受けられていたことが発覚しげんなり…
読了日:1月28日 著者:夏海公司
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 1 (MFブックス)無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 1 (MFブックス)感想
Web版既読 / あと百数十メートル頑張って歩いてとらで買えばよかった… / 実家編。キャラの図像はあまりはっきり想像していなかったので特に違和感はないかな。
読了日:1月28日 著者:理不尽な孫の手
月が導く異世界道中〈3〉月が導く異世界道中〈3〉感想
Web版既読。書籍が順調に刊行され、しかもWebでの投稿が続いているのって、そんなに多くない印象。今回は帯にあるように「三人目」が加わった話。一応累計10万部なのね。
読了日:1月27日 著者:あずみ圭
俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件7.5 (一迅社文庫)俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件7.5 (一迅社文庫)感想
「.5」というナンバリングのとおり、短篇集。番外っていえば番外だけど、本編に思い入れがあると結構楽しく読めてしまうもんだ。
読了日:1月21日 著者:七月隆文
桃音しおんのラノベ日記1 11歳の創作活動 (講談社ラノベ文庫)桃音しおんのラノベ日記1 11歳の創作活動 (講談社ラノベ文庫)感想
ラノベなラノベがまたひとつ追加( http://lightnovel.g.hatena.ne.jp/REV/20090820/p4 最近更新してないや)。小説にならなかった危ないネタっていうと、「人気作家の○○は、匿名で別の作家を叩いている」とかそんなネタだったのだろうか。
読了日:1月10日 著者:あさのハジメ
B.A.D. 11 繭墨は紅い花を散らす (ファミ通文庫)B.A.D. 11 繭墨は紅い花を散らす (ファミ通文庫)感想
最後の日には、全てが赤い雪に包まれ腐り落ちていく… は違う作品だった。
読了日:1月9日 著者:綾里けいし
天使の3P!×2 (電撃文庫)天使の3P!×2 (電撃文庫)感想
red hot chili peppers - around the worldとOasis - Don't Look Back In Anger をYoutubeで聞いた。このへん、元歌とその社会的位置づけを知らないとちょっと楽しみにくいところかもしれない。/ 内容はまあお約束。
読了日:1月5日 著者:蒼山サグ

読書メーター




文字化けしているときは、トップから適当なキーワードを探してみてください。