REVの物置::Group::Grev このページをアンテナに追加 RSSフィード

     propeller『きっと、澄みわたる朝色よりも、』応援バナーキャンペーン

2013-11-06

イオン公国 イオン公国 - REVの物置::Group::Grev を含むブックマーク はてなブックマーク - イオン公国 - REVの物置::Group::Grev イオン公国 - REVの物置::Group::Grev のブックマークコメント

冒頭のナレーション

人類が増えすぎた人口を郊外に移民させるようになって、既に半世紀が過ぎていた。都会の周りの巨大なニュータウンのジャスコは人類の第二の故郷となり、人々はそこで子を産み、育て、そして死んでいった。


宇宙世紀2011年3月1日、イオンリテールはマイカルを合併、イオン公国を名乗り、地元商店街に独立戦争を挑んできた。この一ヶ月あまりの戦いでイオン公国は商店街の店舗の半分を閉店に至らしめた。






新たなモールを開店しようとするネオ・イオン総帥

「都心は、地方人のエゴ全部を飲み込めやしない」

「人間の知恵はそんなものだって乗り越えられる」

「・・・ならば、今すぐ地方民ども全てにスタバを授けてみせろ」




文字化けしているときは、トップから適当なキーワードを探してみてください。