REVの物置::Group::Grev このページをアンテナに追加 RSSフィード

     propeller『きっと、澄みわたる朝色よりも、』応援バナーキャンペーン

2013-10-01

2012年まとめ 2012年まとめ - REVの物置::Group::Grev を含むブックマーク はてなブックマーク - 2012年まとめ - REVの物置::Group::Grev 2012年まとめ - REVの物置::Group::Grev のブックマークコメント

2012年の読書メーター
読んだ本の数:306冊
読んだページ数:95145ページ
ナイス:538ナイス
感想・レビュー:287件
月間平均冊数:25.5冊
月間平均ページ:7929ページ

精霊使いの剣舞9 クロス・ファイア (MF文庫J)精霊使いの剣舞9 クロス・ファイア (MF文庫J)
読了日:12月27日 著者:志瑞 祐
さくら荘のペットな彼女8 (電撃文庫)さくら荘のペットな彼女8 (電撃文庫)感想
提示された二つの選択肢。空太は…      次巻:大命戦争 開幕! にはならないのね。
読了日:12月26日 著者:鴨志田一
天体少年。―さよならの軌道、さかさまの七夜 (メディアワークス文庫)天体少年。―さよならの軌道、さかさまの七夜 (メディアワークス文庫)感想
いやすごい設定。こういう形でスレ違いを表現できたのか。
読了日:12月17日 著者:渡来 ななみ
神科学種の魔法陣1 オアシス編神科学種の魔法陣1 オアシス編感想
すげぇw 読書メーターで登録できたww / Web版既読。自作の小説に自作で挿絵つけて自費出版で尼で売るってところだけでお腹いっぱい。
読了日:12月15日 著者:なんごくピヨーコ
あそびにいくヨ! 16 (MF文庫J)あそびにいくヨ! 16 (MF文庫J)感想
このへんは既定路線なんで、あとはどこに着地するか、っていう。 / あ、着地も見えてる? / 投げ出す作家よりは素晴らしいと考えておこう。
読了日:12月8日 著者:神野 オキナ
聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉 (GA文庫)聖剣使いの禁呪詠唱〈ワールドブレイク〉 (GA文庫)感想
ネタに走らない、マジ系な能力バトルもの。ラーメンでも「ダブルスープ」が流行っているとかいないとか、そんな話があるが、ライトノベルも複数回の異世界転移とか、そういうのが流行る段階かしら。
読了日:11月30日 著者:あわむら 赤光
魔法の材料ございます11 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)魔法の材料ございます11 ドーク魔法材店三代目仕入れ苦労譚 (GA文庫)感想
最終巻、表紙でネタバレ多い気がする / 10巻読んだ時、あと2巻は続くと思っていたけど / スケールの大きな話が、10巻+1でまとまるのは稀有だなあ。 / 外伝、もう一冊でないかなあ。DIOの話とか。
読了日:11月27日 著者:葵 東
ハンドレッド-ヴァリアント覚醒- (GA文庫)ハンドレッド-ヴァリアント覚醒- (GA文庫)
読了日:11月27日 著者:箕崎 准
H+P(13)  ―ひめぱら― (富士見ファンタジア文庫)H+P(13) ―ひめぱら― (富士見ファンタジア文庫)感想
注:カバーがネタバレ  …まあ、いまさら、どうこうということでもないか。 / 本編ラストの時点で、メルル13歳、カーリー9歳、だよな…
読了日:11月24日 著者:風見 周
さくらソナタ (一迅社文庫)さくらソナタ (一迅社文庫)感想
一番打者が、一番打者に求められる仕事を完遂した、みたいな。変なトラウマや、課題を前面に押し出していない分、おさまりはいい印象。 …GAのあっちは入手できなかった…
読了日:11月22日 著者:箕崎 准
ハレルヤ・ヴァンプII (電撃文庫)ハレルヤ・ヴァンプII (電撃文庫)感想
1巻のラストから、キャッキャウフフの学園祭で日常モード… ってなるのかと思っていたがこれがなんと! / 折込イラストは、公共交通機関ではとても広げられない代物であった…
読了日:11月21日 著者:山口幸三郎
一年十組の奮闘 ~クラスメイトの清浄院さんが九組に奪われたので僕たちはクラス闘争を決意しました~ (MF文庫J)一年十組の奮闘 ~クラスメイトの清浄院さんが九組に奪われたので僕たちはクラス闘争を決意しました~ (MF文庫J)感想
異能学園ものの亜種、ってところでいいのかな。 群像劇って、群盲評象の略だっけ?(それはエレファントだ)
読了日:11月20日 著者:十文字青
選ばれすぎしもの! 2 (電撃文庫)選ばれすぎしもの! 2 (電撃文庫)感想
えーと、よく、「個々の繋がりをあまりかんがえずに発表した(ドラマガ等に)作品を寄せ集め、最初に思わせぶりなプロローグと回想、最後に今後の波乱を予想させる一石を投じる」巻ってあるけど、そんな感じに。
読了日:11月18日 著者:峰守ひろかず
鋼殻のレギオス22  ウィンター・フォール 下 (富士見ファンタジア文庫)鋼殻のレギオス22 ウィンター・フォール 下 (富士見ファンタジア文庫)感想
[BW]とうとうクライマックスへ。しかし、レジェンド編の人は馴染みが薄い。
読了日:11月2日 著者:雨木 シュウスケ
這いよれ! ニャル子さん 10 (GA文庫)這いよれ! ニャル子さん 10 (GA文庫)感想
P177「ったく、いくらゴールドプラチナムバンド獲得したからって、対応地域が狭ければ意味ないでしょうが」流れるようにキャリア批判をするニャルラトホテプ。ならば他社に乗り換えればいいと思うのだが、何かしがらみでもあるのだろうか。 / 画風変わった? /影技いいよね。
読了日:11月2日 著者:逢空 万太
鋼殻のレギオス21  ウィンター・フォール 上 (富士見ファンタジア文庫)鋼殻のレギオス21 ウィンター・フォール 上 (富士見ファンタジア文庫)感想
なんか釈然としないままバトルへ。クライマックスなんだろうな。天剣大安売り?
読了日:10月31日 著者:雨木 シュウスケ
鋼殻のレギオス20  デザイア・リポート (富士見ファンタジア文庫)鋼殻のレギオス20 デザイア・リポート (富士見ファンタジア文庫)感想
[BW]ヴァティ・レンの人間観察。
読了日:10月30日 著者:雨木 シュウスケ
東京レイヴンズ8  over-cry (富士見ファンタジア文庫)東京レイヴンズ8 over-cry (富士見ファンタジア文庫)感想
接触編 → 発動篇へ。そういえば、発動したMW文庫の『スメラギガタリ』続刊どうなったんだろう。
読了日:10月29日 著者:あざの 耕平
ベン・トー 9.5 箸休め~濃厚味わいベン・トー~ (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 9.5 箸休め~濃厚味わいベン・トー~ (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
もうなんか、佐藤と著莪と槍水、男と妻と、男が憧れてる「美女」みたいな関係に…
読了日:10月29日 著者:アサウラ
春霞ノ乱-居眠り磐音江戸双紙(40) (双葉文庫)春霞ノ乱-居眠り磐音江戸双紙(40) (双葉文庫)感想
田沼意次の盛衰を史実にあわせるなら、ここで一気に打倒しちゃうわけにはいかないので、イベント追加、っていうところなのかな。打倒磐音の陰謀が逆に黒幕の手がかりを与え… って大筋なのだろうか。
読了日:10月27日 著者:佐伯 泰英
アニメアライブ (電撃文庫)アニメアライブ (電撃文庫)感想
やっぱり、マネタイズの匂いのしないクリエーションに無理筋を感じないでもない。ここで、怪しげなプロデューサーを登場させて、ノベルゲーのOpムービー制作から… (←あ、主人公ちゃん不要になっちゃう)
読了日:10月26日 著者:秋傘水稀
鋼殻のレギオス19  イニシエーション・ログ (富士見ファンタジア文庫)鋼殻のレギオス19 イニシエーション・ログ (富士見ファンタジア文庫)感想
[BW]そうか、あっちの魔法少女繋がりで、シャンテさんの獲物は槍なのかな。てっきり、ブースター付きハンマーかと。
読了日:10月26日 著者:雨木 シュウスケ
鋼殻のレギオス18  クライング・オータム (富士見ファンタジア文庫)鋼殻のレギオス18 クライング・オータム (富士見ファンタジア文庫)感想
[BW]もう、世界なんて放っておいて、2人でキャッキャウフフでいいよ…
読了日:10月25日 著者:雨木 シュウスケ
機巧少女は傷つかない9 Facing "Star Gazer" (MF文庫J)機巧少女は傷つかない9 Facing "Star Gazer" (MF文庫J)感想
[BW] やーっと、核心に近づいてきた巻。出番やらなになやらが唐突な人も多かったが、出さないとそれはそれで話が進まないし。
読了日:10月24日 著者:海冬レイジ
ストライク・ザ・ブラッド (5) 観測者たちの宴 (電撃文庫)ストライク・ザ・ブラッド (5) 観測者たちの宴 (電撃文庫)感想
前後編の後編。そろそろカンピオーネと区別が付かなくなってきた。 / ちょっとメタい伏線がが /アスラクライン書いた作家だけのことはある?
読了日:10月23日 著者:三雲岳斗
だから僕は、Hができない。2  死神と選抜試験 (富士見ファンタジア文庫)だから僕は、Hができない。2 死神と選抜試験 (富士見ファンタジア文庫)感想
[BW]時折提示された伏線通りの展開。普通のラノベより一歩踏み込んだ演出である (じゃあ、Room Noは…
読了日:10月22日 著者:橘 ぱん
魔法少女地獄 (講談社ラノベ文庫)魔法少女地獄 (講談社ラノベ文庫)感想
魔法少女という「枠」を巡る話を、ネタを散りばめながらロケットで駆け抜けた話。まとまってるといえばまとまってるか。 http://lightnovel.g.hatena.ne.jp/REV/20120618/p2
読了日:10月21日 著者:安藤 白悧
男子高校生のハレルヤ!  (GA文庫)男子高校生のハレルヤ! (GA文庫)感想
キャラデザや装丁が俺妹準拠になっているのが不思議。ある種の美少女ノベルのように、まるごとパクリオマージュってわけでもないし。 というわけで、TS女子高入学モノ。ありがちなネタというか「ジャンル」で、もう一枚ネタをかませたところが新鮮。
読了日:10月20日 著者:一之瀬 六樹
中二病でも恋がしたい! (2)中二病でも恋がしたい! (2)感想
第一巻で語られなかった部分が。しかし、アニメとの関連が謎。
読了日:10月19日 著者:虎虎
新約 とある魔術の禁書目録 (5) (電撃文庫)新約 とある魔術の禁書目録 (5) (電撃文庫)感想
アレイ☆が、人類補完計画を発動させ、上条さんと美琴とインなんとかさんがそれを止める展開まで、あと30巻くらい必要なのかのう / 上条さんは、魔術にも超能力にも強いが、口車に弱いことが判明した回。
読了日:10月18日 著者:鎌池和馬
中二病でも恋がしたい!中二病でも恋がしたい!感想
現在、144登録 88レビューと、あまり登録者が多くないのは、入手性が悪いためなのか。文教堂系では売られているという話。内容は、基本的に「中二病」のヒロインとキャッキャウフフするもので、ささやかな事件は起こるが葛藤とか「選択」を突きつけられる展開はなく、そういう点では、あっちとは別物って雰囲気。続刊がでれば、ヒロインのトラウマ話に突入するんだろうな。 / マップ選択式で、六花を選びまくって個別ルート突入したところ、って感じかな。
読了日:10月18日 著者:虎虎
マ・オー -魔王、日本が舞台のオンラインゲームを始める- (GA文庫)マ・オー -魔王、日本が舞台のオンラインゲームを始める- (GA文庫)感想
イラストで、べっかんこう氏を思い出した。「現代日本を舞台にしたMMORPG」という設定は、なんていうかややこしさ大爆発だが主人公を引き立てるアイディアとしては秀逸。そっからメタに走らず、システムの外側は視野に入れずに「ゲーム内」でキャッキャウフフしているところには評価が別れるようだ。
読了日:10月18日 著者:夏寿司
RIGHT∞LIGHT 2 (ガガガ文庫)RIGHT∞LIGHT 2 (ガガガ文庫)感想
[BL]不吉な予感の吹き荒れる回。しかし、どんどんロリが増える…
読了日:10月16日 著者:ツカサ
ロウきゅーぶ! (11) (電撃文庫)ロウきゅーぶ! (11) (電撃文庫)感想
ちょっと間が空いた隙に、すばるんが紳士に… /これで、やっと対戦へのハードルを越えたか。
読了日:10月15日 著者:蒼山サグ
簡単なアンケートです (電撃文庫)簡単なアンケートです (電撃文庫)感想
星新一の系譜のショートショート。創作意欲すげえな。ただ、中編一本でキャラを建てて、あとはキャッキャウフフ… っていう方が読みやすい http://lightnovel.g.hatena.ne.jp/REV/20121015/p1
読了日:10月15日 著者:鎌池 和馬
RIGHT∞LIGHT 1 (ガガガ文庫)RIGHT∞LIGHT 1 (ガガガ文庫)感想
ファンディスク… かと思ったら、これはこれで不安を散りばめた世界観に。
読了日:10月13日 著者:ツカサ
はたらく魔王さま!  6 (電撃文庫)はたらく魔王さま! 6 (電撃文庫)感想
祝!アニメ化 / 魔王がアルバイト、という落差をツカミにしていたこの話、そこをきちんと設定で処理する方向へ。
読了日:10月12日 著者:和ヶ原聡司
RIGHTLIGHT 12 (ガガガ文庫)RIGHTLIGHT 12 (ガガガ文庫)感想
[BL]なので口絵イラスト無し。 / 恋愛モノは、最後の決着まで目が離せない。そう思っていた時期もありました… (空鐘が終わるまで)
読了日:10月12日 著者:ツカサ
お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ7 (MF文庫J)お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ7 (MF文庫J)感想
[BW]書店を放置し、BWで入手したのだが、ドラマCD付きがあったのか。やろうとおもえばいくらでも特典つけられるのが電子書籍というものだとおもうんだけど。 / 内容は、要するにまあ天丼。
読了日:10月11日 著者:鈴木大輔
RIGHT×LIGHT 11 (ガガガ文庫)RIGHT×LIGHT 11 (ガガガ文庫)感想
未由編決着、と。しかし感想書いたはずなんだけどな。
読了日:10月10日 著者:ツカサ
ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2 (ファミ通文庫)ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2 (ファミ通文庫)
読了日:10月7日 著者:野村美月
それがるうるの支配魔術  Game5:キングメーカー・トラップ (角川スニーカー文庫)それがるうるの支配魔術 Game5:キングメーカー・トラップ (角川スニーカー文庫)感想
[BW]//コメント書くのを忘れていた。凄く盛り上がるラスト! だけど、電子書籍で読んでいると、紙書籍とはプロモーションが異なるので新刊出るの気づかないんだよな。既刊読了人には、新刊予告と発売告知してもいいと思うの…
読了日:10月4日 著者:土屋 つかさ
RIGHT×LIGHT10 (ガガガ文庫)RIGHT×LIGHT10 (ガガガ文庫)感想
[BL]だらだら回… BLは安いのだが、イラストが無く表紙もサムネのみ。タヌキ耳に見えた。
読了日:10月3日 著者:ツカサ
RIGHT×LIGHT9 (ガガガ文庫)RIGHT×LIGHT9 (ガガガ文庫)感想
[BL]未由編と合流し、最終編?
読了日:9月28日 著者:ツカサ
レイセン  File5:キリングマシーンVS. (角川スニーカー文庫)レイセン File5:キリングマシーンVS. (角川スニーカー文庫)感想
ハレコメをクスクス笑いながら読むのに最適か。
読了日:9月28日 著者:林 トモアキ
バカとテストと召喚獣10.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣10.5 (ファミ通文庫)感想
「ココロコネクト バカランダム」な巻。しかし、小学4年生からあの変わりよう。UFOに誘拐でもされたのかしら。
読了日:9月28日 著者:井上堅二
六畳間の侵略者!? 11 (HJ文庫)六畳間の侵略者!? 11 (HJ文庫)感想
♪日常にだけ積もった分の奇跡が~
読了日:9月28日 著者:健速
僕の学校の暗殺部 (ファミ通文庫)僕の学校の暗殺部 (ファミ通文庫)感想
深見真未経験者は購入注意、っていう。イラストと相まって、後半の展開が盛り上がる。マルチエンド希望w 
読了日:9月28日 著者:深見 真
不完全神性機関イリス2  100億の時めぐる聖女 (富士見ファンタジア文庫)不完全神性機関イリス2 100億の時めぐる聖女 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:9月27日 著者:細音 啓
不完全神性機関イリス  154cmの最終兵器 (富士見ファンタジア文庫)不完全神性機関イリス 154cmの最終兵器 (富士見ファンタジア文庫)感想
[BW]ベッタベタだがそれがいい。ただ、あっちの方を先に読んだので、「平凡な少年が、大きな事件に巻き込まれる」ことが判明してしまってるのはちょっと残念。依存関係は宣告すべき?(それこそがネタバレという話も)
読了日:9月27日 著者:細音 啓
薬屋のひとりごと (Ray Books)薬屋のひとりごと (Ray Books)
読了日:9月27日 著者:日向夏
氷結鏡界のエデン10  黄昏讃歌‐オラトリオ・イヴ‐ (富士見ファンタジア文庫)氷結鏡界のエデン10 黄昏讃歌‐オラトリオ・イヴ‐ (富士見ファンタジア文庫)感想
[BW]うわー。紙書籍はともかく、電子書籍は、紹介ページに依存関係のある作品リストを書いておいて欲しい… / 草原・森・村・城、という素朴な世界から始まったRPGで、地下迷宮のゲートを抜けると月面に! みたいな展開。
読了日:9月26日 著者:細音 啓
姫狐の召使い 3 (富士見ファンタジア文庫)姫狐の召使い 3 (富士見ファンタジア文庫)感想
[BW]すべりまくりで物語が進むので、おかゆまさゆきかと思った。しかし、ここでデレるということは…
読了日:9月25日 著者:春日 みかげ
RIGHT×LIGHT8 (ガガガ文庫)RIGHT×LIGHT8 (ガガガ文庫)感想
[BL]なので挿絵なし。魔術ルートと旧家ルートが交差するとき、ケースケの右手が!(左手だっけ?)
読了日:9月24日 著者:ツカサ
RIGHT×LIGHT7 (ガガガ文庫)RIGHT×LIGHT7 (ガガガ文庫)感想
[BL]しかし、BookLiveを省略すると、ちょっとモニョモニョする略語に。BLは、350円と安い分か、イラスト無しなのが残念。今回は、旧家の闇を描く、秋葉ルート…じゃなくって友月ルート。
読了日:9月24日 著者:ツカサ
人類は衰退しました 7 (ガガガ文庫)人類は衰退しました 7 (ガガガ文庫)感想
衰退したんだな、分は多め。
読了日:9月24日 著者:田中 ロミオ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(11) (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない(11) (電撃文庫)感想
どこまで細かく設定されていた、かはともかく人物造形と配置が絶妙だったからこそ、ここまでの人気に繋がったのだろうな。イマ明かされるその真実。 / しかしまあ、ハルヒは憂鬱で完結、俺妹はアメリカからの帰国で一応の完結、と考えた方が気が楽かも
読了日:9月20日 著者:伏見つかさ
誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。2 (電撃文庫)誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。2 (電撃文庫)感想
「阿智太郎にしてはすべりまくりだよな」と思ったが、よく考えるとおかゆまさき著であった / 氏の、すべりながら物語を進めようとするやり方は嫌いじゃないので、作品は皆読んでる。
読了日:9月20日 著者:おかゆまさき
乱☆恋5  婚約者は16人! ? (富士見ファンタジア文庫)乱☆恋5 婚約者は16人! ? (富士見ファンタジア文庫)感想
[BW]表紙がネタバレ。って、一巻からの規定事項だよな。「あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!『おれは一巻一人攻略のラブコメファンタジーを読んでいたと思ったらいつのまにか戦略級SLGを読んでいた』超スピードだとか打ち切りだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえもっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ… 」
読了日:9月19日 著者:舞阪 洸
乱☆恋4  婚約者は16人!? (富士見ファンタジア文庫)乱☆恋4 婚約者は16人!? (富士見ファンタジア文庫)感想
[BW]問題の解決が意外とアッサリ。まあ、ヒロインたちの会話がメイン、と。
読了日:9月14日 著者:舞阪 洸
サカサマホウショウジョ 2 (サカサマホウショウジョシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)サカサマホウショウジョ 2 (サカサマホウショウジョシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
カラー口絵を見ているだけで幸せになれそうな作品。しかし後書きでしんみり。
読了日:9月14日 著者:大澤 誠
魔法科高校の劣等生(7) 横浜騒乱編<下> (電撃文庫)魔法科高校の劣等生(7) 横浜騒乱編<下> (電撃文庫)感想
Web版既読。主人公無双な展開は相変わらず。しかし、こんなことが起きたら、「偶然の自然災害に乗じて、魔法科高校のテロリスト達が連合国民(もしくは連合国と縁のある日本国民)を虐殺。自然災害の救援に親切にも駆けつけた連合国舟艇をも攻撃。証拠を捏造するため、武器などを持たせてまわった。この軍とテロリストの暴挙に、謝罪と賠償と拉致された連合国国民の返還をもとめる」叫びがTwitterとはてなブックマークで盛んになるだろうなw
読了日:9月12日 著者:佐島勤
月見月理解の探偵殺人 4 (GA文庫)月見月理解の探偵殺人 4 (GA文庫)感想
もっと外側での解決を予想したが、そういうわけではなかったようだ。なんていうか、信頼出来ない胴元の下でのゲームはちょっと…
読了日:9月11日 著者:明月 千里
やがて魔剱のアリスベル (電撃文庫)やがて魔剱のアリスベル (電撃文庫)感想
本編も面白く、このアリス・ゲーム…じゃなくて、聖杯戦争…でもなくて、ともあれゲームの行く末が気になる。しかし、それ以上に、MFJのエース級作家(と絵師)を(世界観込みで)電撃に連れてきた経緯が気になって仕方がない。
読了日:9月10日 著者:赤松中学
魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉5 (MF文庫J)魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉5 (MF文庫J)
読了日:9月9日 著者:川口士
緋弾のアリアXIII (MF文庫J)緋弾のアリアXIII (MF文庫J)感想
[BW] ぺこ先生が得意そうなキャラがw / レーザーか。どういう原理なのだろう。まさか、スペースリパー・スティンギーアイズだったり?
読了日:9月6日 著者:赤松中学
精霊使いの剣舞8 決戦前夜 (MF文庫J)精霊使いの剣舞8 決戦前夜 (MF文庫J)感想
[BW] バトルとバトルの間の短篇集、みたいな。横長の(おそらく折込もしくは見開きの)イラストは、拡大してから左右にスライドさせて見開き感を楽しむといいのかな。
読了日:9月5日 著者:志瑞 祐
デート・ア・ライブ5  八舞テンペスト (富士見ファンタジア文庫)デート・ア・ライブ5 八舞テンペスト (富士見ファンタジア文庫)感想
二人の争いの結末はお約束だけど、これはこれで。ちょっと役割を変えてみるのもいいか。
読了日:9月4日 著者:橘 公司




文字化けしているときは、トップから適当なキーワードを探してみてください。