REVの物置::Group::Grev このページをアンテナに追加 RSSフィード

     propeller『きっと、澄みわたる朝色よりも、』応援バナーキャンペーン
 | 

2013-05-15

ラスボス・諸悪の根源メモ ラスボス・諸悪の根源メモ - REVの物置::Group::Grev を含むブックマーク はてなブックマーク - ラスボス・諸悪の根源メモ - REVの物置::Group::Grev ラスボス・諸悪の根源メモ - REVの物置::Group::Grev のブックマークコメント

超絶ネタバレのため改行




















ご主人様は山猫姫

http://book.akahoshitakuya.com/b/4048916645

中国の王朝をモデルにした世界で、正義の少年皇帝を飾り物とし、政治を壟断する菰野一派という門閥腐敗官僚がボスかと思われていたが、鵬儀天繕という、諜報機関の首領らしき男がラスボスであったことが12巻にして急遽判明。通常、この役は「○○教」といかいう宗教組織が担ったりするのだけれど。


魔材

ttp://www.amazon.co.jp/dp/4797355352

魔法連盟や策謀家の王子、近隣の狂信的国家や魔神と、ボス格な相手は数多かった。確かに、最後まで魔神がラスボスだと思っていた。

が、結局、そこそこ平和な国家では発達した商業資本が王家へ干渉し、それが悲劇の根源であったと。悲劇を繰り返さないために、商業資本の干渉を跳ね除けるだけの権威を持った王家の確立を目指し、それが大いなる陰謀の発端であった。

 | 



文字化けしているときは、トップから適当なキーワードを探してみてください。