REVの物置::Group::Grev このページをアンテナに追加 RSSフィード

     propeller『きっと、澄みわたる朝色よりも、』応援バナーキャンペーン

2008-02-18

2008-02-18 - REVの物置::Group::Grev を含むブックマーク 2008-02-18 - REVの物置::Group::Grev のブックマークコメント

アジ化ナトリウム誤投与で病院側に9800万円の賠償命じる

2008.2.18 23:02

 千葉県浦安市の浦安市川市民病院に入院中、看護師のミスで毒物のアジ化ナトリウムを投与され、重い後遺症に苦しんでいるとして、同県市川市の女性(56)と家族が病院側に計1億3000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は18日、計約9800万円の支払いを命じた。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080218/trl0802182302009-n1.htm


毒物誤投薬で患者死亡 京都看護婦、尿検査薬渡す

京都府宇治市の宇治徳洲会病院(増田道彦院長)で1月末急性心筋こうそくで入院中の男性患者(66)が、

看護婦に誤って毒物のアジ化ナトリウムを服用させられ、翌日に死亡していたことがわかった。

病院側は死亡の翌日、宇治署と宇治保健所にこの事故を届けており、府警が業務上過失致死の疑いで、

医師や看護婦らから事情を聴いてい る。

薬は尿検査に使う錠剤で、アジ化ナトリウムが1.5ミリグラム含まれていた。同保健所への報告では、

看護婦が薬品を運ぶ係の職員から受け取った。

病院側は「職員は検査用薬品だと告げて渡したが、看護婦は経験が浅く、患者に誤って飲ませた疑いが強い」

と説明したという。

http://www6.big.or.jp/~pad/network/index0.html

 一個一個分封し、赤い文字で

 「どくいりきけん たべたらしぬで 尿検査容器にいれるまで開封不可 」

 とラベルを貼ってあげてね。




文字化けしているときは、トップから適当なキーワードを探してみてください。