REVの物置::Group::Grev このページをアンテナに追加 RSSフィード

     propeller『きっと、澄みわたる朝色よりも、』応援バナーキャンペーン

2008-02-13

2008-02-13 - REVの物置::Group::Grev を含むブックマーク 2008-02-13 - REVの物置::Group::Grev のブックマークコメント

http://medt00lz.s59.xrea.com/blog/archives/2008/02/post_600.html

保険診療の現行制度だと、支援病院のある施設であれば、

「医学的に問題があっても、最も儲かる手技(治療とはいわない)を行い、悪化の兆候がでたら、支援病院に紹介する」

のが最強のメソッドになるかも。


日本が、健保がつぶれ、みっつくらいの医療コングロマリット に統合されるとしたら、健康保険、生命保険、自動車保険、健診、そして治療まで一体化したマニュアルが出来るのではないか。定期的な健診を受けると、クラスが上がって割安になる。クルマの種類、事故率で健康保険のクラスが上がる。救急車利用率がカウントされ、人によっては料率を上げないために、有料タクシーの利用を考えるかもしれない。うーん。


 コングロマリット単位でデータを集計していけば、CT装置が、血圧計が、中央鯖と繋がっていて、POSで診断がリアルタイムで絞れて行く様子が見えるかも。ルーチンで、ほぼ診断が可能になる。診断が分散し、確定できない場合、オプション価格で追加になるのかなぁ。




文字化けしているときは、トップから適当なキーワードを探してみてください。